韓国ウェブトゥーンNEWS  

韓国ウェブトゥーンNEWS   WEBTOONBIZTODAY List

KOREA

TOOMICS 、Terapin Studiosに2千億ウォンで売却

 国内ウェブトゥーンプラットフォームのTOOMICSが2千億ウォン相当でグローバル投資会社に買収されました。 投資会社NPXキャピタルは20日、自社ポートフォリオ会社であるTerapin Studiosが最近、TOOMICSを1億6千万ドル(約2千20億ウォン)で買収 ... もっと見る

KOREA

NAVERウェブトゥーン、パリ「AmazingFestival」でサイン会開催

    NAVERウェブトゥーンは7月14日から7月17日までパリで開催された「AmazingFestival」にて、フランス現地に「ウェブトゥーン」を積極的にアピールしました。約40坪規模のブースで現地作家サイン会、韓国作家サイン会、グッズ提供、クイズゲーム等が行わ ... もっと見る

KOREA

D&Cメディア、「Link-U」と共同で日本にウェブトゥーンスタジオを設立。

D&Cメディアは、コンテンツ多様化と2次著作物制作を通じたコンテンツ拡張のために、アニメ制作会社である「ソウルクリエイティブ」を買収し、子会社「スタジオブーム」を設立しました。ソウルクリエイティブは、「指輪の秘密日記」の制作会社で、現在制作中の「ちび恐竜クアン ... もっと見る

KOREA

Webinがレコメンドする6月の注目作品(韓国国内)

※すでに7月ですが、6月に連載スタートした作品で、韓国Webinの編集人がレコメンドした作品を紹介します。取り上げる新作がスペクタクルなファンタジーアクション作品ではなく、人気作家の新作が多いのではWebinの編集人の好みかもしれませんが、日本も漫画でも人気作家の続編 ... もっと見る

KOREA

COPINがTerapinブランドに改変。TOOMICS買収等でグローバル化加速。

COPINコミュニケーションズは、米国法人であるTerapinStudios,Inc.を設立し、米国法人を親会社に、既存の韓国法人を支社にするフリップ(Flip、米国法人転換)手続きを完了したと明らかにしました。COPINは2021年末、グローバル投資会社であるNPX ... もっと見る

KOREA

NAVER傘下のスタジオJHS、MUNPIAの完全子会社に

NAVERウェブトゥーンが系列会社であるMUNPIAに147億ウォンを追加出資します。 出資予定日は8月12日で、公示でNAVERウェブトゥーンは「系列会社間シナジー拡大および経営効率化」と出資背景を説明しました。NAVERウェブトゥーンはMUNPIAの新規株式44万 ... もっと見る

KOREA

NAVER、「ウェブトゥーンに合う音楽を自動的に提供するシステム」の特許登録成功

★NAVERは、米国や日本等の主要市場で「WEBTOON」という商標権を取得していますが、音源付ウェブトゥーンに関しても特許登録を行ったというニュースです。グローバル市場では、こうした権利取得競争も大きな注目点と言えます。 かつて韓国のウェブトゥーンでは作家が作品に合 ... もっと見る

KOREA

「ELDEN RING」の世界的な大ヒットをKAKAOとピッコマが喜ぶ理由

*韓国webtooninsightの記事です。KAKAOが筆頭株主となっているKADOKAWAは、フロムソフトウェアのアクションRPG「ELDEN RING(エルデンリング)」の世界的な大ヒットが大きく貢献し、2022年3月期の通期連結売上は2212億800万円、営業 ... もっと見る

KOREA

コンテストなのか、オーディションなのか…ウェブトゥーン公募展賞金のあり方

*作品コンテスト(韓国では公募展)についての韓国webtooninsight記者のコラムです。 「公募展」とは、あるテーマで作品を「公募」し、公募した作品で競争して順位をつけて賞を与えることと定義されます。今年5月、KAKAOページは慶一大、公州大、牧園大、祥明大、ソ ... もっと見る

KOREA

KENAZ、2強に委ねない資金調達でIP確保を推進

 NAVERとKAKAOの2強の支配力が高まる中、KENAZが別の道を切り開いています。ヘッジファンド運用会社であるGVA資産運用が国内最大のウェブトゥーン制作スタートアップ企業KENAZの筆頭株主になりました。KENAZの経営は従来通り、KENAZのイ·ウジェ代表が ... もっと見る