最新 NEWS

最新 NEWS WEBTOONBIZTODAY List

KOREA

「ELDEN RING」の世界的な大ヒットをKAKAOとピッコマが喜ぶ理由

*韓国webtooninsightの記事です。KAKAOが筆頭株主となっているKADOKAWAは、フロムソフトウェアのアクションRPG「ELDEN RING(エルデンリング)」の世界的な大ヒットが大きく貢献し、2022年3月期の通期連結売上は2212億800万円、営業 ... もっと見る

KOREA

コンテストなのか、オーディションなのか…ウェブトゥーン公募展賞金のあり方

*作品コンテスト(韓国では公募展)についての韓国webtooninsight記者のコラムです。 「公募展」とは、あるテーマで作品を「公募」し、公募した作品で競争して順位をつけて賞を与えることと定義されます。今年5月、KAKAOページは慶一大、公州大、牧園大、祥明大、ソ ... もっと見る

KOREA

KENAZ、2強に委ねない資金調達でIP確保を推進

 NAVERとKAKAOの2強の支配力が高まる中、KENAZが別の道を切り開いています。ヘッジファンド運用会社であるGVA資産運用が国内最大のウェブトゥーン制作スタートアップ企業KENAZの筆頭株主になりました。KENAZの経営は従来通り、KENAZのイ·ウジェ代表が ... もっと見る

KOREA

KIDARIとLEZHIN、人材獲得競争の為のワーケーション制度導入

巨大産業化する韓国のウェブトゥーン業界で人材の確保は最優先課題と言えます。ウェブトゥーン製作大手のKIDARIスタジオとLEZHINエンターが仕事をしながら休暇を楽しむ勤務形態である「グローバルウォケーション(Work+Vacation)」制度を導入します。韓国本社に ... もっと見る

KOREA

NAVERウェブトゥーンの「36年の計」。

ウェブトゥーン作家と制作会社は多くの時間をかけて企画と準備をします。しかし、プラットフォーム運営ではそれよりずっと長い期間の計画が必要です。プラットフォームが備えるべき必須事項の一つが安定的な運営であるだけに、長い期間安定的にサービスを提供できなければなりません。ウェ ... もっと見る

KOREA

キーワードは「転・憑・回」。NAVER WEBTOONの5月の新作4選。

1ヶ月間に溢れ出る新作が何作品あるのか、既存作品を見るのも忙しいのに新作を探すのは一層難しいことに違いありません。そこでその悩みを少しでも減らして差し上げるために毎月の新作を紹介する「今月の新作」シリーズを始めます。 溢れ出る数多の新作の中から注目に値する新作を選んで ... もっと見る

KOREA

人気ゲーム「サマナーズウォー」のブランドウェブトゥーン登場

*韓国ウェブトゥーン界では他ジャンルとのコラボマーケティングをブランドトゥーンと呼びます。今回は人気ゲームのブランドウェブトゥーンのニュースです。ゲーム開発会社Com2uSは「サマナーズウォー:クロニクル」(以下クロニクル)の韓国国内正式発売に先立ちウェブトゥーンで世 ... もっと見る

KOREA

KAKAOエンター、GlobalRaid KAKAOウェブトゥーン公募展を開催

KAKAOエンターがグローバル市場に向けた「アクション/武侠/ファンタジーウェブトゥーン」作品発掘のために、ピッコマと組み、「GlobalRaid KAKAOウェブトゥーン公募展(以下、GR公募展)を開催します。KAKAOウェブトゥーンだけでなく東南アジア、北米、東南 ... もっと見る

KOREA

ウェブトゥーンの人気キャラ「イドゥナ」、1st音源「with a lot of tears」をリリース

最近の韓国ウェブトゥーン界では、先日のBTSの『7FATES:CHAKHO』に代表されるような大規模なKPOPコラボが見られます。今回は「イドゥナ!」のOSTのニュースです。韓国コンテンツ界の両翼「Webtoon」と「Kpop」の間柄は、さながら日本の「Comic」と ... もっと見る

JAPAN

メディアドゥ、手塚プロ、コピン、手塚治虫の『どろろ』を ウェブトゥーンでリメイク

ついに、日本を代表するIPがウェブトゥーンに登場します。株式会社メディアドゥ、株式会社手塚プロダクション、株式会社コピンコミュニケーションズが共同で、手塚治虫作品『どろろ』をウェブトゥーン(縦スクロールコミック)でリメイクすることを発表しました。2022年12月より ... もっと見る